2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2007年5月 »

2006年8月

2006年8月19日 (土)

ワンフェス前日ですね。

以前からイワクラの原型で未塗装未組立てのレジンキットが欲しいという声は、
沢山お聞きしていたのですが、いろいろ事情もございましてキットは出せていませんでしたが、
私もガレージキットで育った世代で、自分で組み立てて色を塗るという楽しみを味わいたい人の気持ちもよくわかりますので、
この度こういう機会を与えてくださった奥田さんに感謝です。

今回はあくまで私個人の活動ですので、社内生産ではなく外注の抜き屋さんに製造を依頼しておりまして、
キットにしてみれば高額ですが、とても綺麗な抜きになっております。

ジオラマセット(F86一機、カノン砲二門、ジオラマベース付)6500円 ↓
単品のみ 4800円

それぞれ50個づつ持っていきます。
キットですので充分な数だとは思いますが、今回は奥田さんのご提案もありまして、
当日会場ではお一人様1個づつ(単品とジオラマセット二個同時にお買い上げは可能です)とさせていただきます。
午後になったら制限を外して販売をしますので、午前中は販売制限にご協力ください。
また当日は私が直接販売いたしますので、お気軽にお声がけください。

※今回は日頃から交流さえていただいている奥田さんとのご厚意により、造型師としての私が個人的に販売させていただくものであり、
(株)イワクラとは一切関係がございませんので、この商品に関する一切のお問い合わせはご遠慮ください。

販売会場 ワンダーフェスティバル2006〔夏〕↓
http://www.kaiyodo.co.jp/wf/

アトリエG1ブース 卓番 A27-3


TM&(C)1954 TOHO CO.,LTD.
※画像の無断転載・複製・改変を禁じます。
Dsc01565 Dsc01562 Dsc00004

2006年8月16日 (水)

お知らせ

Teito002ゴジラ1954帝都を去るver.2の画像をイワクラ公式サイトの造型室ブログにUPしました。
実は前回こちらに画像をUPした直後に、今回この商品を販売してくださる協力店Selection様から連絡があり、
この橋は映画公開当時はグレーでは無く、モスグリーンだったとの事実を知らせてくださりました。
このミョーなこだわりこそイワクラマインド!!(^^;)
そんな事を聞かされちゃイワクラ造型室としては塗りなおさざるおえません。
ということで橋の色も変わりましたので、新画像掲載しました。
もっと見たい人、この商品はどうやったら購入できるの?
その他、詳しい事が知りたいひとは是非、イワクラ公式サイトの造型室ブログをご覧下さい。

TM&(C)1954 TOHO CO.,LTD.
※画像の無断転載・複製・改変を禁じます。

2006年8月10日 (木)

ゴジラ1954(アトリエG-1デミシリーズレジンキット)

Dsc00006_6 Dsc00005_1Dsc00009_1 Dsc00012_5 Dsc00007_1 Dsc00010 Dsc00004_2

2006年8月 8日 (火)

ゴジラ1954帝都を去るver.2

永らくお待たせしました。

Sg20041_1 ゴジラオーナメント特撮大百科DELUXEキャンペーン商品
 ゴジラオーナメント特撮大百科COMPLETE
 イワクラ協力店Selection限定
 「ゴジラ1954帝都を去るver.2」です。←タイトル長いって(笑)

今回こちらで紹介するのはこの画像一枚ですが、後日イワクラの公式サイトの造型室ブログのほうで、きちんと紹介させていただきたいと思います。
まずは予告という事で…

TM&(C)1954 TOHO CO.,LTD.

« 2006年4月 | トップページ | 2007年5月 »