2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« 転職しました。 | トップページ | 巨大生物の巨大ソフビ »

2007年5月22日 (火)

新世紀合金 メーサー殺獣光線車

66  66式メーサー殺獣光線車

70

 70式メーサー殺獣光線車

こちらのブログでメカを紹介するのは初めてですが、

もっとも違和感の無いメカではないでしょうか?

青島文化教材社の中の、私の所属するミラクルハウスチームの新製品

1/48スケールの「66式メーサー殺獣光線車」と「70式メーサー殺獣光線車」です。

ここをご覧になっている方にはもはや説明不要かとも思いますが、

「サンダ対ガイラ」に登場するのが66式

「ゴジラ対ガイガン」に登場するのが70式です。←1972年公開なのになんで70式なんだよってツッコミは無しで(^^;)

このメーサー車、私は入社してすぐ開発チームに加わったのですが、

外見そのものよりも砲塔側面を流れように動く光のスピードや

光の色の再現にチーム一同苦労しました。

やっぱメーサーのパラボナのあの光と色は白熱電球じゃないとダメっしょ!!と私も思ったのですが、

たかだか単三電池二本で、劇中のあの強烈な明るさは再現できないんですよね(^^;)

あれを再現しようと頑張って、過熱したパラボナからメーサーではなくでも噴いたらエライことになっちゃいます。

「私はメーサー車で家を焼きました」なんて人がでてきたら大変です。

ということで、寿命が長く交換がほとんど不要な(一説には10万時間とも言われる)LEDを使用しているのですが、なんというかLEDの光って目に刺さるというか品が無いんですよね。

それでチーム内で検討した結果、砲塔側面の透明パイプの裏側に曇りガラスのような処理をほどこして、あの流れるようなボヤ~っとした光を再現しました。

だけど皆でもっとも悩んだのはパラボナ部分。

パラボナ全体が真っ白に光る劇中のあの光は強力なLED1つでは再現は不可能なんです。

結局、パラボナ部分の塗装を、マットな銀色塗装、光沢のある銀色、メッキなど、電気を消した会議室で、いろいろ試すことになりました。

Image477そして完成したメーサー車、静岡ホビーショーでは丸一日つけっぱなしでも元気に光ってました。この消費電力の少なさはさすがはLED!!(^^)

7月発売ですので、ここは劇中同様に2台づつどぉっすか?

66式だけなんて言わないで量産軽量型(と言われている)70式もお願いします。

66式はともかく、70式を今後商品化するメーカーは無いっすよ(たぶん)

劇中ではキングギドラに完膚なきまでに破壊されちゃいましたが、

ガイガンに対しては、案外健闘してるんですよね←フォローになってない?(^^;)

このメーサー車は、7月発売ですが、アオシマの通販ショップでの予約は既に締め切られておりますので、全国の玩具・模型ショップの各種ネット予約などをご利用いただくか、発売後、全国の小売店などでお求めください。

商品ご購入に関するご質問は(株)青島文化教材社 ℡:054-263-2400 にどうぞ!!

TM&(C)1966 TOHO CO.,LTD.

TM&(C)1972 TOHO CO.,LTD.

※画像の無断転載・複製・改変を禁じます。

« 転職しました。 | トップページ | 巨大生物の巨大ソフビ »

2 青島文化教材社での仕事」カテゴリの記事

コメント

ホビー誌で原型写真しか載っていない頃から「どおしよう…デカいし高そうだし…」と気にしまくっておりましたが、ブログを拝見し井野さんが一丁かみしてると知り「思いきって」某通販ショツプで探して予約しました!しかし66式1台しか協力出来ませんでした。商品、今からとても期待しております。バンバン光らせて遊びます(^^)

マサユキさま
ご予約くださってありがとうございます。
このメーサーに関しては、開発途中から加わったこともあり、ほんと「一丁かみ」程度ですが、手前味噌な話、このサイズで可動・発光ギミックを搭載したメーサーが実質一万円ちょいはお買い得だと思いますよ。
自社製品なのに私もついつい2台、予約してしまいました(^^;)

はじめまして。
電動走行の出来る66式メーサーが
発売されるそうですが汚し塗装版と通常版の違いは
何でしょうか?
どっちを予約したら良いか迷っています。

7月に発売された66式メーサーは購入しました。
予算の関係で一台しか買えませんでしたがもう一台
購入します。

鯔さん
はじめまして
今回はミラクルハウスの66式メーサーをお買い上げくださってありがとうございます。
さてご質問の電動走行メーサーに関してですが、
前回と同じミラクルハウスからの発売となるのですが、今回は企画担当者がほぼ単独で企画開発にあたっておりますので、同じチームとはいえ私どものほうでも現時点では発表されたカタログスペック以外の細かな仕様などは正直わかりかねます。
通常版は通常塗装。
汚し版は汚し塗装だとは思うのですが、
ここで曖昧にお答えするとかえってご迷惑をお掛けしてしまう恐れもございますので、
詳細をお知りになりたい場合は弊社に直接お電話していただければ、
開発担当者がご質問にお答えさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

今日、汚し塗装版を注文しました。
90式、92式や冷凍メーサーも出ないかな?
楽しみにしています。

今日、恒例のロフトイベントへ行ってきました。
例によって通りすがりの手塚昌明監督は、66を2台に70を1台購入、さらに両方ともリモコン版 各1台買うそうです。ラジコン版が出るのが恐ろしいとか。原口智生監督は各2台づつ購入済みだそーです。私は1台ですみません。

失礼しました。
手塚監督が 購入予定のリモコン版は、塗装違いの
66式2種ですね。

鯔さん
お買い上げありがとうございます。
またリクエストありがとうございます。

>90式、92式や冷凍メーサーも出ないかな?

同様のご意見を多数頂戴しておりまして、私も欲しいのですが
数量的な問題で、合金やプラスチックの商品として販売するのはかなり難しそうです。
少数ロット生産が可能なポリストーンやソフビではこれらの再現は可能かもしれませんが…^^;

高さん
お買い上げありがとうございます。
手塚監督や原口監督まで買ってくださったのですか!!
某ホビー誌でも樋口監督が買ってくださったという記事が掲載されており、やはり特撮に携わっておられる方には外せないアイテムなんだなと再認識しております。
興味のある人は絶対に買ってくださいますが、
一般の方は本当に怖いくらい興味がない…
ホビーショーなどで多数の方に商品説明していて
それが露骨に実感できる商品でした^^;

今日、注文していたリモコンメーサーが入荷したと
連絡があったので取りに行ってきました。

メーサー砲塔の可動は感動しました。
牽引車も走行させるとライトが点灯・・・
本当に購入してよかったです。

久しぶりにサンダ対ガイラのDVDをこれから見ます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新世紀合金 メーサー殺獣光線車:

« 転職しました。 | トップページ | 巨大生物の巨大ソフビ »