2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月20日 (月)

ご来場ありがとうございました。

Wf_0708_mhouse_gaira04 Wf_0708_mhouse_gaira02_2 先日はWF2007夏のスカイネットミラクルハウスブースに多数ご来場いただきありがとうございました。

企業ブースということもあって、最後の最後に回ってこられる方も多かったようで、ガイラ原型梱包後に見に来ていただいた方々には、せっかく足を運んでいただいたのに実際に原型を見ていただくことができず申し訳ございませんでした。

ガイラ原型は無事に当日会場から中国の工場へ旅立っていきました。

次回は原型ではなく、より製品に近いカタチでの発表となると思いますので、続報をお待ちください。

※この写真は当日ブースに遊びにきてくださった知人の松本隆さんにご提供いただきました。

※商品は塗装済みソフトビニールキットとなります。

写真は開発中の原型です。実際の商品とは異なります。

TM&(C)1966,2007 TOHO CO.,LTD.

※画像の無断転載・複製・改変を禁じます。

2007年8月 8日 (水)

キシャ~ッ!!

Photo_3 「キシャ~ッ!!」って声が聞こえてきそうでしょ。

無事、原型の段階での監修も通りましたので画像公開です。

やっぱこのドロ臭さこそ東宝怪獣っすね。度重なる原型修正依頼にめげずに頑張っていただいた、じりさんこと川尻さんに感謝です。

Dscf7545 私にとってこのサイズは、かつてのイノウエアーツに代表されるガレキ黎明期のキットを彷彿とさせて、観ているだけでワクワクしますね。

ぜひWFで現物をご覧になってください。

アオシマのブランド「スカイネット ミラクルハウス」で卓番はE30-01です。

当日はベッタリではないかもしれませんが、私もブースにいますのでお気軽にお声がけください。メーサー車も若干数販売予定です。

Dscf7552_2※商品は塗装済みソフトビニールキットとなります。

写真は開発中の原型です。実際の商品とは異なります。

TM&(C)1966,2007 TOHO CO.,LTD.

※画像の無断転載・複製・改変を禁じます。

2007年8月 6日 (月)

巨大生物の巨大ソフビ

Ss_dscf74561_3 このブログに来られている方で、このシルエットを見て何かわからない人もいないかと思いますが、ジワジワと真綿で首を絞めるように煽らせていただきます 笑

人を食うという怖い習性を持つ反面、食べた人間の洋服を口の中で上手に脱がせて、血の染みもほとんどつけずに吐き出すという器用な芸当を持った、おなじみの某東宝特撮映画の巨大生物です!!

いかにもベタな煽りですいません(^^;)

写真下部に写っているのは先日、弊社から発売された新世紀合金1/48メーサー車です。ちっさく見えますが決してマ○ンク○ニクルのメーサー車じゃございませんよ。

このメーサー車ですら、置く場所が無いとか日本の住宅事情を考えてないとか色々言われてますがなんのその、メーサー車ですらちっちゃく見えてしまうこの巨大生物フィギュアは勿論1/48スケールですよ!!

私は現在、アオシマでは企画と監修に専念しておりますので、原型製作は以前から交友のあった川尻徹さんに依頼しました。私の監修だけでもさぞ大変でしょうけど、アトリエG1奥田さんも好意で監修に参加していただき、原型師としてはこれ以上無いプレッシャーだったと思いますが、まだまだ仕上げの作業に頑張ってもらってます。

ちなみにこのサイズでポリストーンで作っちゃうと、うっかり足の上に落とすだけで怪我をしますので、一緒にお風呂に持って入って遊べてしまうソフビ製です。ぜひご購入されたらお風呂に持って入って夜の海でこんな不気味な生物にクロールで追いかけられた漁師の恐怖を味わってください 笑

この商品の原型は8/12のワンダーフェスティバル 2007[夏]のスカイネット・ミラクルハウスのブースにて原型展示します。

ぜひこの呆れ返るようなボリュームと決定版ともいえる完成度を当日ご覧ください。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »