2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月25日 (木)

箱でかっ!!

Photo_2
どうです?
お持ち帰りに勇気がいるでしょ~
コレ買って電車で山手線を一周すれば立派なバツゲームです。
いや…でも心配なんかしてませんよ。
ゴジラでもウルトラマンでも、仮面ライダーでもなく
ガイラ2万円以上払って買ってくださるお客様は、包装紙も着せずにテープ貼りだけで、堂々と電車、バスでお持ち帰りしてくれると信じています。

誰ですかっ!!
郊外の大手量販店に車で買いに行ってトランクに放り込めば大丈夫なんて考える人は!!
堂々と公共交通機関を使って持ち帰れば「あっ!!それってガイラですよね」と、カルトな特撮マニアの可愛い女の子に声をかけられるかもしれませんよ。←(ヾノ・∀・`)ナイナイ

に内緒で買おうとか思ってる方は…まず無理です。
一般的な日本の住宅事情ではこれを隠しつづける事はできません。
発売まで約一ヶ月ありますから、いまから奥さんにプレゼントでも贈ってご機嫌をとっておきましょう。

冗談はさておき(半分本気入ってますが 笑)
この箱は身長175cmの私でも、片手で抱えるのは大変です。
折りたたみキャリーカートか、どうしても隠して持って帰りたい方は大型スーツケースでも持って買いに行ってください。(サイズは上記参照)
当初、パーツがバラバラな状態でビニール袋に入れて箱に放り込むという案もあったのですが、
このガイラ、ソフビ特有の夏場のヘタリを防ぐために、足の部分にポリストーンを流し込んで補強しておりますので、
重さが3キロ以上あります。これが箱の中で他のパーツとゴツンゴツンと当たりあうと…塗料はハゲハゲ、パーツの破損など
色んな問題がでてきちゃいますので、このように大きな箱に発泡スチロールとブリスターでしっかり固定することにしました。
ガイラを一番綺麗な状態で皆様のお家に嫁入りさせてあげるための箱ですので、何卒ご了承ください

2007年10月19日 (金)

ガイラソフビサンプル

P1140717

ホビーショーにお越し下さった皆様、ありがとうございました。

今日は当日会場に来れなかったお客様のために、当日展示したガイラのソフトビニール製サンプルの写真をUPします。

ソフビを作るときは、まずワックス原型を使って元型というものを作ります。

300~500個くらいの少ロットの時はこの元型だけでも十分抜けちゃったりします。

ソフビの金型はプラモデルに比べれば遥かに安いですが、それでもガレージキットなどに使われるシリコン型とは比べものにならないくらい高いので、国内でソフビを抜いている個人のガレージキットメーカーなどは、この元型だけで無理やり抜いちゃう場合もあります。

今回のガイラも少ロット生産なのですが、元型で製造するというのは、すごいリスクも伴います。

もし生産中にたった一個しかない元型が壊れてしまったら…終わりです

しかし趣味ではなくビジネスでやっている以上、

「壊れちゃった~ごめんよ!!」では済まされないので、

万一の事故に備えて、元型を使って生産型という型を作り量産に入ります。

今回展示しましたのは、最終的な生産型から抜かれたソフビではなく、

最初の元型から抜かれたソフビのサンプルです。

皆さんいかがですか?

本来でしたらソフビの成型品は、原型よりも若干縮むはずなのですが…

なんと成長しました!!

ソフビになってまで成長を続けるとは、さすがはフランケンシュタインの怪獣です。

冗談はさておき53cmだった原型が、なぜか55cmに成長してるんですよ。

これはソフビの常識ではありえないことです…ほんと世の中、何が起こるかわかりませんね~(^^;)

まあ、生産型を作る際に若干縮むはず(苦笑)なので、原型のサイズくらいの商品にはなるでしょう。

次回はとっても恥ずかしいパッケージの紹介です。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »