2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« 粘土よ…さようなら(3)ZBrushはじめました | トップページ | 田島光二作品集 & ZBrushテクニック レビュー »

2014年2月21日 (金)

学習用DVD BLESTAR ZBrush ベーシック レビュー

515uhk5dtl_sl500_aa300_

こちらは日本で唯一Pixologic公認のZBrushインストラクターの方が作られたDVDなので当たり前なのですが、まともな日本語で非常に分かり易いです。
またインストラクターの声がクリスペプラーですか?と思う程のイケメンボイスで非常に聞き取り易いです。

ただしベーシックと謳ってはいるものの、やはり3DCGの基礎が何もない人間には理解が難しい部分もありますし、
この機能は自分は使う事があるのだろうか?…というような機能まできっちり解説してくれているので、
チャプター1から真面目に理解しながら観ていこうとすると、いっぱいいっぱいになっちゃいます。

聞き流すだけの英会話教材スピ◯ドラー◯ングのごとく、
たとえ今の時点では分からなくても、サラッと流していく勇気が必要かもしれません。

最初は画面と同じ事を自分のPC上でマネしながら学習してましたが、
途中から、「今の自分ではマネするのは無理!!」…という次元になってしまうので、
インプット&アウトプットの学習法を、開き直ってインプットのみに替えました。

しかしこのインストラクターの方は凄いですね。
自分も元プロ原型師なので、CGであれ造型している人の能力は多少わかりますが、
この人は作例をスカルプトしていく過程で、まるでゴール地点が明確に見えているように無駄も迷いも無い…
物凄くデッサン力のある人か、毎日コレばっかり作ってる人か(冗談です)どっちかですね。
自分なんかいつも粘土を盛っては削りの繰り返しで迷いまくりながらゴールに到着する人間なので、とても感心しました。

ちなみにこんなお手頃価格でボリュームもたっぷり18時間あります。
しかも解説中もセリフを一切噛みませんし、無駄な沈黙や迷いもないので、
その辺の専門学校で50時間くらいの授業を受けたのと同等の密度はある気がします。

こちらから質問出来ないというデメリットにさえ目を瞑れば、
学校にくらべ大変コストパフォーマンスは高いと思います。

このDVDの序盤~中盤だけでも基本操作はかなり習得できました。
日本語でZBrushを学ぶ上で、まずは外せない一本ですね。



« 粘土よ…さようなら(3)ZBrushはじめました | トップページ | 田島光二作品集 & ZBrushテクニック レビュー »

ZBrush」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学習用DVD BLESTAR ZBrush ベーシック レビュー:

« 粘土よ…さようなら(3)ZBrushはじめました | トップページ | 田島光二作品集 & ZBrushテクニック レビュー »