2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット
無料ブログはココログ

« デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(1) | トップページ | デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(3) »

2014年4月15日 (火)

デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(2)

Hiyoko_4

まず講座全体の構成ですが、全3ヶ月です。
最初は基本操作を学ぶための「基本編」のレッスンしか観られず、
2ヶ月目から「応用編」となる美少女フィギュア製作のレッスンが観られるようになり、
受講をはじめて2ヶ月半くらい経ったあたりで、
3Dプリンターでの出力を学ぶ「出力編」が観られるようになりました。

※ただ、全体の進行状況を観て調整しているのか、単に出力編の動画が公開されたのが受講期間終了直前だったせいなのか、実際には受講期間が1ヶ月延長されました。

講師は(株)グリフォンエンタープライズの福田博行さんです。
グリフォンといえば自分にとっては美少女ではなく、非常に出来の良い恐竜フィギュアを思い浮かべますし、
講師の福田さんも個人的に古生物のデジタル復元をされているらしいので、
どちらかといえば自分はそっちのレッスンを受けたいところですが、
やはりフィギュア業界の7割を占める美少女フィギュア製作の講座になってしまうのは致し方ないですね(^^;)

実際に受講をはじめてみての感想ですが、
ま〜ったりしてます。

いや悪い意味ではなく自分にはちょうど心地よい速度です。
前述のZBrushベーシックの和田さんのラジオDJ並みのマシンガントークは、非常に聞き取り易く無駄が無いのですが、
あまりにも速すぎて、一時停止ボタンや巻き戻しボタンの上に指を置いて30秒ごとに押さないと
デジタル初心者の自分では理解がついていかず、置いてけぼりを喰らってしまう状態でしたので、
自分で作業をしながら聴くにはちょうどいい速度です。

収録スタジオがよほど寒かったのか鼻をすすったり、手を擦り合せる音までそのまま収録されており、
福田さんのやわらかい語り口調もあって、生身の人間に教えてもらってる感満載です。
ZBrushのメニューやブラシには舌を噛みそうな複雑な名前のものが多いですが、
毎回同じところで噛んだり、名前を言い間違ったり、他にもスカルプト中の美少女フィギュアの顔が突然無くなっていたり(笑)といったハプニングなども、いろいろ収録されていて肩の力を抜いて和みながら受講できます。

現在も2期生を募集している講座なので、受講内容はあまり詳しく書いてしまうと問題があるので書きませんが、
基本操作の解説は必要最小限度で割とあっさりした感じです。
当然2.5Dエディットモードとか、ポリペイントとか、ましてUVマッピングなんて応用編でも擦りもしません。
あくまでデジタル原型に特化した講座なので、将来CG屋やゲーム屋になる予定が無く、
ZBrushをフィギュアの原型製作にしか使う予定の無い自分にとっては、まさに願ったり叶ったりの内容です。

でっ…最初の課題である「万年ひよこのぴーちゃん」完成しました。
レッスン内容自体は、あらかじめZBrushベーシックなどで基本操作を予習していた事もあり、
特にわからない所もなく、スムーズに理解できました。
ですが手作業で粘土つかえば10分で出来そうなこのキャラでも、
当時、ZBrushとタブレットの操作に慣れていなかった自分にとっては、
トサカが斜めに生えちゃったり、二本生えちゃったり、「ここでつまづくか?」という予想外なところで地味に苦労しました。

Hiyoko2

« デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(1) | トップページ | デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(3) »

ZBrush」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121134/59473245

この記事へのトラックバック一覧です: デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(2) :

« デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(1) | トップページ | デジハリ「デジタル原型師」育成オンライン講座 レビュー(3) »